.N 副作用の心配

話題の.Nシャンプー、副作用の心配はある?

話題の.Nシャンプー、副作用の心配はある

 

本当の意味での「オーガニック」シャンプーとして人気を集めている.Nシャンプー。

 

天然由来の成分を中心に構成されているので、身体に良いコスメやヘアケアアイテムにこだわりたいという方にぴったりのアイテムであると言えますよね。

 

しかし、ここで気になってくるのが「副作用」の心配です。

 

頭皮はとてもデリケートな部分なので、使用する物によっては湿疹やかゆみなどの何らかの副作用が引き起こされてしまう可能性もあります。

 

.Nシャンプーは本当に安心して使用する事の出来るアイテムなのか、詳しく見てみましょう。

 

 

シャンプーが原因で引き起こされる副作用とは?

 

話題の.Nシャンプー、副作用の心配はある

 

私達の頭皮はとても敏感な場所でもあり、カラーリングやパーマに使用するような強い薬剤はもちろんの事、シャンプーやコンディショナーなどのヘアケア用品が原因で何らかの不調が発生してしまう場合があります。

 

シャンプーが原因で考えられる副作用について以下の通りにまとめてみました。

 

 

かぶれや炎症

 

シャンプーに含まれる強い洗浄成分が主な原因。

 

「水酸化Na」「〜硫酸〜」などの成分は極めて洗浄力が高い為、この表記がある商品は避けるようにしましょう。

 

アミノ酸系の洗浄成分を含んでいるものを選ぶようにすると、かぶれや炎症が発生しにくいと言われています。

 

 

かゆみやフケ

 

かぶれや炎症が悪化すると「かゆみ」「フケ」が引き起こされてしまいます。

 

洗浄成分の強いシャンプーを使用する事によって皮脂が過剰に分泌してしまい、私達の頭皮の角質を作りだす器官が上手く機能しなくなってしまいます。

 

そうなると角質の成長が妨げられてしまい、それがフケやかさぶたとなって頭皮から剥がれ落ちてしまうというわけです。

 

上記と同様にアミノ酸系の洗浄成分が配合されているシャンプーを選んだり、天然エキスが多く含まれているようなアイテムを意識して選んだりするようにすると良いでしょう。

 

 

何らかのアレルギー反応

 

シャンプーに含まれる何らかの成分が頭皮に反応してしまう場合も考えられます。

 

アレルギーの原因は特定するのが非常に難しい割には即効性があり、一気に頭皮が真っ赤になったりその赤みが顔面に及んだりする場合もある程です。自身がアレルギーを引き起こしやすい体質であるとの自覚がある場合には成分に十分注意するようにしましょう。

 

 

抜け毛

 

洗髪後に頭皮がベタベタする、髪の毛がごっそりと抜けてしまう…という副作用が発生する場合もあります。

 

これは、上記とは逆で「シャンプーの洗浄力が弱過ぎる」場合に引き起こされます。

 

余分な皮脂が十分に洗い流されずに毛穴が塞がり窒息、そして細菌の増殖という負のループに陥ってしまうわけです。

 

要するに、洗浄力が極端に強過ぎても弱過ぎてもダメだという事になります。

 

「じゃあどうすれば良いの!?」と感じてしまうかもしれませんが、血行促進をサポートしてくれるような薬草系のエキスが配合されているものを積極的に選んだり、頭皮をマッサージして血行を促進したりするような工夫をする事によって状況が良くなる場合も多いようです。

 

シャンプーを使用していて何らかの異常を感じた場合には、すぐに使用を中止するようにしましょう。

 

 

.Nシャンプーに関する副作用について

 

.Nシャンプーに関する副作用について

 

では、肝心の.Nシャンプーに関してはどうなのでしょうか?調べてみたところ、.Nシャンプーには強い副作用が発生する可能性があるような成分は配合されていませんでした。

 

基本的にはどなたでも安心して使用出来るアイテムであると言えるでしょう。

 

しかしながら、アレルギーに関しては本当に難しい問題で、何がどう影響するのかが本当に未知の世界になってしまいます。

 

10人中9人の人にとっては非常に良い働きをしてくれる天然由来の成分が、1人の人に対してはアレルギー反応を引き起こしてしまった…などというケースも十分に考えられるのです。

 

敏感肌であるという自覚、あるいは過去にシャンプーやコスメでアレルギーが発生した経験のある方は、パッチテストをおこなうなどの対策をすると安心ですね。

 

 

このように、.Nシャンプーは基本的には安心して使用する事の出来るオーガニックシャンプーである事が分かりました。

 

ただ、どうしても体質に合わなかったり不調が引き起こされたりしてしまう可能性もないとは言い切れません。

 

公式サイトを確認してみると、プランによっては「30日間の返金保証」の制度が設けられているコースもあるようなので、そちらを利用してみるのも一つの手ですね。

 

副作用は症状が軽いものから重いものまで様々ですが、用心をするに越した事はありません。

 

頭皮というデリケートな部分に使用するものだからこそ、配合成分などに気を付けるようにしていきましょう。

 


.Nオーガニックシャンプー画像

.Nオーガニックシャンプー(当サイト解説ページ)

シャンプーとトリートメントでのセット取得は「日本初」の国際的なオーガニック認証機関である「コスモス認証」取得。第三者機関のオーガニック認証を取得した本格的なオーガニックヘアケアでありながら、泡立ちや洗い流しのなめらかさ、香りなどにもこだわってつくられ育毛剤などに使われる「桑白皮」「髪育」ケアにも最適。98%植物由来成分配合で「10のフリー」を実施した オーガニックヘアケアアイテム。限定36%OFFもあり実力と価格メリットのあるアイテムです。